浦和商業高校の進路指導について

 本校卒業生の就職・進学の割合はそれぞれ5:5です。生徒一人ひとりが希望する進路を叶えるために、入学時から卒業までの3年間きめ細かい進路指導を行っています。

 進路指導部教員によるガイダンスや、外部講師および卒業生を招いての講演会を実施し、リアルタイムな情報を発信したり、就職・進学に対する心構えなど、入学から卒業までの間、計画的かつ系統的な指導を行うことにより、進路意識の向上を図ります。

 また各種適性検査や個人面談を実施し、自分自身の適性や長所を発見することにより、一人ひとりに合った進路選択が出来るようにサポートしています。

 マナー教育も充実しており、よりよい社会人となるための挨拶の励行や正しい身だしなみの習慣を身につけ、自信を持って社会に羽ばたいていけるように指導しています。

  令和2年度卒業生分野別進路割合    令和2年度卒業生就職職種別割合

   

 進路行事の様子

    進路ガイダンス            進路ガイダンス       卒業生懇談会

  

   進路体験発表会            志望動機講演会                3年生進路保護者説明会

 

学年別進路指導計画

学期 1年生 2年生 3年生

 

 

 

 

 

進路希望調査

進路希望調査

職業適性検査

進路希望調査①

SPI模試

進路ガイダンスⅠ

進路学年集会 進路ガイダンスⅡ

進路希望調査②

進路保護者説明会

進路ガイダンスⅡ(卒業生懇談会)

進路ガイダンスⅠ  

進路希望調査③

進路ガイダンスⅢ(分野別説明会)

進路ガイダンスⅣ

(就職説明会・進学志望動機講演会)

模擬面接指導①

職業レディネステスト クレペリン検査

求人票受理開始

埼玉県高校生合同企業説明会

進路ガイダンスⅤ

(就職説明会・進学志望動機講演会)

進路ガイダンスⅥ

(職場見学事前指導・学校説明会事前指導)

模擬面接指導②

  インターンシップ(希望者)

応募前職場見学

模擬面接指導③

 

 

  志望動機作成講演会

進学希望者進路希望調査

進路ガイダンスⅦ(就職試験・入試事前指導)

就職試験開始
10 進路ガイダンスⅡ  

大学・短大総合型選抜開始

専門学校推薦入試開始
11   進路ガイダンスⅡ 大学・短大学校推薦型選抜開始
12      進路ガイダンスⅧ(就職・進学事後指導)

 

進路体験発表会 進路体験発表会

 進路体験発表会

大学入学共通テスト

進路学年集会 進路学年集会  大学・短大一般選抜開始
進路ガイダンスⅢ 進路ガイダンスⅢ  

※上記の進路行事以外に、学年ごとに進路に関する学年集会、進路の手引きを用いた進路学習、さらにキャリアパスポートを用いて自分自身の学校生活について振り返りを行い、新たな目標設定するといった取り組みにより進路意識を高めていきます。

本校オリジナルの「進路の手引き」「キャリア・パスポート」

 

就職について

 90年以上の歴史と伝統の中で、多くの卒業生が各産業で活躍をしており、その信頼と実績により、県内を含む首都圏の企業から毎年1000件以上の求人をいただいております。大卒でも就職することが難しい大手有名企業や、地元の優良企業に就職することが可能です。

 また、本校の特徴は商業高校の特性を活かして事務職系の指定校求人が非常に豊富にあることです。求人数および就職者数は、ともに県内トップクラスの実績を誇ります。

 詳しくは就職実績一覧(過去3年間)(PDFファイル)をご覧ください。 こちらをクリック → 就職実績一覧.pdf 

進学について

 商業高校=就職というイメージを持っている方が多いと思いますが、商業高校からの大学進学は有利だということをご存じでしょうか。高校3年間で取得した簿記・情報処理・英語などの資格を武器に、総合型選抜(AO入試)や学校推薦型選抜(推薦入試)で有利に進学することが出来ます。商業科・情報処理での専門科目の内容は、大学の商学部や経営学部などの社会学系統学部における専門科目の1・2年相当の範囲と同等です。大学に入学してからの学びが非常に理解しやすいばかりでなく、高校で学んだ専門知識を進学先でさらに深化させ、公認会計士、税理士、国家・地方公務員、高校教員といった専門職を目指すことも可能です。

 また、商業系・情報系の大学ばかりではなく、幅広い分野の学部に進学が可能です。

 詳しくは進学実績一覧(過去3年間) (PDFファイル)および下記の主な四年制大学指定校推薦枠をご覧ください。

 こちらをクリック  進学実績一覧.pdf

主な四年制大学指定校推薦枠

・武蔵大学 (経済)1名       ・日本大学 (商)2名

・駒澤大学 (経済)1名       ・専修大学 (ネットワーク情報)1名  

・東京経済大学(経営)2名      ・獨協大学 (経済)1名

・東京農業大学(生物産業)1名    ・女子栄養大学(栄養)1名

・武蔵野大学 (経営)1名      ・文教大学 (経営)1名 (情報)2名

・国士舘大学 (経営)1名      ・拓殖大学 (商)1名 (政経)1名(国際)1名 (工)6名

・千葉工業大学(社会システム科学)1名・立正大学 (地球環境科学)1名

・玉川大学 (経営)1名 (リベラルアーツ)1名

・東京電機大学(理工)2名 (システムデザイン工)1名 

・跡見学園女子大学 (マネジメント)4名 (観光コミュニティ)1名     ほか多数

※上記の大学を含め50校以上から指定校の依頼を受けております。

※令和4年度入学入試における指定校推薦依頼校の抜粋となります。今後変更される場合があります。 

カウンタ
1 9 4 3 8