ソフトボール部 基本情報
部員数 18名(3年8名、2年5名、1年5名)
活動日 月 水 金 土 日
活動場所 グラウンド
活動内容 アップ・キャッチボール・素振り・ロングティー・マシーン打撃・ノックなど。
週末は練習試合。
ソフトボール部は、先輩後輩とても仲が良い部活です。復活してから今年で7年が経ち、最近では強豪校とも対等に試合が出来るようになりました。
目標 県ベスト8
実績 2018年度 県民総合体育大会埼玉県予選 県ベスト32
2018年度 学校総合体育大会埼玉県予選 県ベスト32
2018年度 関東大会埼玉県予選 県ベスト16
2017年度 埼玉県公立高校大会Ⅲ部 優勝
2016年度 埼玉県公立高校大会Ⅲ部 優勝
     埼玉県南部地区新人大会 一次予選・二次予選出場
     秋期研修大会 Ⅲ部 優勝
2015年度 埼玉県公立高校大会Ⅲ部 優勝
 第28回 県南地区研修大会Ⅲ部トーナメント 優勝
ソフトボール部 日誌

ソフトボール部

練習試合

~練習試合日記~

                             8月17日(土)浦商G

[1試合目]
 守備でセカンドのファインプレーがピンチを救った。だか、攻撃では大事な場面でフライをあげてしまうことが多かった。

[2試合目]
 守備でエラーが多くみられ、特にスローイングが安定していなかった。攻撃の場面では走塁が積極的だったので、そこは良かったと思う。


                                 担当:S.M

練習試合

練習試合日記

8月8日(木)浦商G

[1試合目]

 相手ピッチャーのボールに対して、タイミングを合わせ引き付けて打つことができなかった。塁にでた際も、常に先の塁を狙うことができなかった。1つのエラーから全ての流れを切ってしまい、エラーが続いてしまった。 

 [2試合目]

 1試合目同様ピッチャーのボールに合わせることが、なかなかできなかった。点を取った次の回を0で抑えることができなかったため、思うように試合を進められなかった。1つのプレーの中でエラーにエラーを重ねてしまうことが多かった。


 守備でもランナーワークでも1つのエラーで、試合の流れが変わってしまうことを改めて感じた。1つ1つのプレーに集中し、自分のやるべき事をしっかりできるようにしていきたい。また、流れが悪い時こそしっかり全員で声を出して行きたい。


                                   担当:e.h

練習試合

練習試合日記

8月3日(土)浦商G

[1試合目]

 初回自分達のエラーから始まり流れが悪く、相手のミスをアウトに取れないこともあった。攻撃の際には点を取り続けることができたものの、いい打球は少なかった。最終回にセカンドが難しいライナーを抑えやっと相手を0に抑えることができた。

試合後の合同練習では、教えることでのさらなる技術向上と共に、練習中の声出しや、先を見た行動ができていないことを改めて実感した。これを生かして、高校生らしい態度で、1つでも多く良いプレーを出せるようにしていきたい。


                                担当:e.h

練習試合

練習試合日記

8月2日(金) 浦商G

<1試合目>
初回1番バッターの打球により流れがつかめ、先制点を取った。また、ピッチャーがストライク先行させ集中力が高まり大きなエラーがなく終わることが出来た。

<2試合目>
相手のエラーに助けられ点を取ることが出来たものの、イニングの先頭バッターを全てアウトに取られてしまった。試合の後半では、ピッチャーが打ち取った打球をアウトにし0に抑えることが出来た。

 ピッチャーのストライクが先行し、集中力を切らさず試合を進めることが出来た。アウトに出来る打球をしっかりとアウトにし、自分たちにとって良い流れで進められる試合を多くしていきたい。

                               担当:m

 

公立校大会1日目

公立校大会1日目
7月24日(水)荒川総合運動公園G
【第1試合】 相手校:坂戸西

 攻撃では、初回3人で抑えられ、2回3回にヒットやバントでチャンスを作るも、その後の強い当たりが出せず、点に結びつける事が出来なかった。4回から強い当たりが増え、チャンスを作り、得点に繋げることが出来たのはよかった。

 守備では、初回ピッチャーがストライクが先行せず、満塁のピンチがあったが、ピッチャーが投げ勝った打球を内野、外野共に良い守備でアウトにし、1点で抑える事が出来たのがよかった。しかしワイルドピッチの後の守備のミスが多いのが目立っていた為、その点を改善出来るようにしたい。


【第2試合】 相手校:東部連合

 攻撃では第1試合よりチャンスメイクを上手にでき、強いヒットを沢山出し、初回で5点取ることが出来た。自分達の流れを崩さず、その後も点を取り続ける事が出来たのが良かった。応援の声も大きく、自分達のチームの雰囲気も明るかったのも1つだと思う。

 守備ではワイルドピッチの後のミスがあり、相手に1点を入れられたが、その後はピッチャーが三振を取り続け、相手を3人で抑えたり、キャッチャーの好送球でランナーをアウトに取ったりと、0点で抑える事を続けられた



 新チームになって初めての大会で少し不安があったが、今の自分達の良い点と改善点が沢山見つかったと思う。それを少しずつ出来るようにしていき、次の試合に備えられるようにしていきたい。


                          担当:M.Y
ソフトボール部(過去のブログ)

ソフトボール部

カウンタ
2 9 6 0