最 新 情 報

イベント情報

1年生 3年生による進路体験発表会感想

<3年生による進路体験発表会(1/31)についての感想>

・大学のオープンキャンパスに参加して、自分に合う学校を見つけていきたい。

・もっと検定の勉強をしないといけないと思った。

・先輩たちの話を聞き、改めて、浦商を選んだ理由を思い出し、自分に再びカツを入れられ、貴重な時間となった。

 

・とにかく成績をもっと上げていかなければならないと思った。

・早め早めの行動をとり、計画的に取り組んでいく必要がある。

・検定や成績の条件が合わずに受験できないことがないように、日々勉強して目標に向かって頑張りたい。

・このままではまずい。勉強して成績をあげないといけない。

・進路を徐々に明確にして、見学にいくなど早めに行動していかなければならない。

・1年生の成績が悪くても、頑張れば2年生からでも挽回できる。

・どの道に進んでも困らないように、今からの準備が必要だ。

・大学に行く人は一般受験をする人は少ないとわかった。

・日頃の授業や検定取得が重要だとわかった。

 

先輩たちが今まで行ってきた活動について聞き、発表内容はもちろん発表態度の素晴らしさにも驚き、刺激の多い時間となりました。

 

「ぽん太のタヌキ日記」 57 木登り名人は誰?

みなさん!こんにちは!タヌキの”ぽん太”です!

「ぽんたのタヌキ日記」 57 

アライグマ・ハクビシン・タヌキ!

木登り名人は誰?

浦商のある白幡エリアには、僕たちタヌキの他にもアラグマやハクビシンも住んでいます。校内のカキの木の実はみんな大好物なので、いつもみんなが集まってくるんだ。高いところに登る事が出来ればそれだけ美味しい実を食べる事ができて得なんだけど、木登りの実力は、それぞれ違うのさ。今日は、そんな動物たちの木登りの様子をまとめて見てもらいます。お楽しみにネ!ポンポコ!

写真:赤羽西口にある「大坂」。

周辺にはタヌキにまつわる民話が残っていて「タヌキ坂」とも呼ばれる。赤羽台地にタヌキがたくさん生息していたんだね。

 

「ぽん太のタヌキ日記」は、校内や隣接する白幡沼周辺に生活するタヌキたちの様子をご紹介する記事です。2021・2022・2023年と続けて子ダヌキが産まれ、毎年4~7頭のタヌキファミリーが観察されています。タヌキたちが生息できる素敵な環境を大切にしたいと思っています。記事は随時更新をしています。

 

 ※「ぽん太のタヌキ日記」は、浦商サイト「もくじ」の「教科」から「理科」のボタンを押すか、「新着情報」からタイトル選択をすると、過去の記事を見る事ができるよ。

 

※校内や白幡沼でタヌキなどの野生動物と出会ったら、エサをあげたり、近づいたりせずに、遠くから静かに観察してあげてください。

全商検定9種目1級取得達成 

情報処理科 小島 怜已さん(3年生)快挙!!

 全国商業学校協会主催 検定資格種目合格 

情報処理検定

(プログラミング部門)

情報処理検定

(情報処理部門)

簿記実務検定
財務諸表分析検定 英語検定 商業機材検定
ビジネス文書実務検定 ビジネス計算実務検定(電卓) ビジネス計算実務検定(珠算)

 上記9種目を取得し、「9冠」になります。取得するために、1年次から3級の取得をはじめ、現在20枚(全商のみ)合格証書を取得しています。小島さんは、今まで触れたことのない「珠算(そろばん)」も基礎から始め、努力を重ねて1級を取得しました。

小島さんは、「9種目を取得した高校3年間で、検定で得た知識以外にも目標に向かってコツコツ努力を続ける向上心や継続力が身に付いたと感じています。」とお話してくれました。その表情はとても晴れやかで輝いていました。

さらに本校3年生は、         

全商1級7種目  2名  全商1級6種目  5名 
全商1級5種目 11名 全商1級4種目  22名
全商1級3種目 35名  

 たくさんの生徒が、1級を3種目以上取得しています。

本日から家庭研修に入りましたが、2月4日(日)に最後の検定があり、多くの生徒が受験します。

常に頑張る3年生。最後の検定の健闘を祈ります。

【インスタ動画】こちら

 

 

ソニックダンスステージ2024

 

1月20日(土)、ソニックダンスステージ2024に出演しました!

生演奏でのパフォーマンスはとても迫力がありました。

衣装も照明もカラフルにまとめ、ポップな雰囲気のステージに☆

観客の入る大きな舞台は初めてでしたが、全員で楽しく踊りきることができました。

 

 

会場に来てくださった皆様、応援ありがとうございました!

 

進路体験発表会【2学年】

 

1月31日(水)4限に、進路体験発表会が行われました。

2年生は、就職、進学、公務員の3つに分かれ、3年生の先輩方1人1人の進路活動について話を聞きました。

  

質疑応答の時間には、2年生からの質問に丁寧に答えてくれました。

 

進路決定の決め手や、日々の学校生活の重要性、今から備えるべきことなど、

自らの体験を踏まえた貴重な話を聞くことができ、

2年生は自分の進路実現へ向けて具体的なイメージを持つことができたと思います。

今回の経験を、これからの進路活動にぜひ役立てていきましょう。

 

個別学校説明会・相談会の開催について【校長ブログ】

1/15(月)のナイト学校説明会をもって、本年度の学校説明会 は終了いたしました。

今後は個別に説明や相談を承ります。

希望される方は、以下の要領でお申し込みください。

【個別学校説明・相談のお申込み】
1 個別説明・相談の日時
 2/5(月)までの平日の午前9時から午後7時まで

2 メール送信先   info@urawa-ch.spec.ed.jp 
※このメールアドレスから受信ができるよう、ドメイン設定しておいてください。

3 送信メール内容
(1)メール件名
 個別説明・相談の申し込み
(2)メール本文
① 氏名(お子様の氏名)、② 中学校名、③ 参加者属性・人数(例:「中学生1名」、「中学生1名と保護者1名」、「保護者1名」など)、④ 希望日時2つ以上(例:「1/18(木)の午前9時~10時もしくは1/19(金)午後6時~7時のいずれか」、「1/19(金)午前中もしくは午後6時以降」など)、⑤ その他(あらかじめ伝えておきたいことや質問など)

 

快挙★全商9種目1級合格者 誕生!!

伝統校である浦和商業高等学校に名を残す生徒が誕生しました。

3年情報処理科に所属する 小島 怜已 さんです。

 

彼女は中学生の頃は勉強が得意ではなかったそうです。

そんな彼女は入学式の日に担任の話の中で「このクラスから9種目1級取得者を出したい」

この言葉に惹かれ全種目制覇を目指し、壮絶な道を歩みました。

 

部活動では

埼玉県高等学校情報処理競技大会で準優勝

度々、ソフトボール部の助っ人としての活動。

また、全商協会主催の英語スピーチコンテストで全国大会出場

埼玉県産業教育フェア「リテールマーケティング・コンテスト」で優勝など

多方面において活躍し、多忙ながらも「すき間時間」を活用し日々、勉強に励んでいました。

 

1番苦労したのは「ビジネス計算実務検定 珠算部門」

そろばんは習ったことも触ったこともない。

YouTubeを見ながら練習する日々。

何度か落ちてしまったが、諦めず、見事「合格」!

最後に会計実務検定に一発合格し、この偉業を成し遂げました。

 

目標に向かってコツコツと努力を続ける向上心や継続力の大切さを改めて教えてくれました。

合格後、「検定取得を目指した3年間は大きな財産になった」と話してくれました。

そんな小島さんと偉業を祝うクラスメート。

浦和商業の歴史に新たな歴史が刻まれました。

第4回学校説明会にご参加ありがとうございました

1月13日(土)10時~第4回学校説明が実施されました。駐輪場や入口誘導は簿記部の生徒と職員、受付は茶道部と職員、司会は簿記部の生徒がしてくれました。

まずはじめに校長挨拶から始まりました(お話の内容は校長ブログへ)。その後、学科の説明を商業科主任から、本校の進路について進路指導主事からお話しました。

学校生活や受験勉強について本校の1年生の萩原さんと河野さんより話してもらいました。昨年の今頃、中学生の皆さんと同じように勉強にいそしんでいた先輩から、過去問題をひたすら解く事や自分で時間を決めて息抜きも入れる事も効率的な勉強の仕方とアドバイスをしていました。とても実感のこもったお話だったと筆者は思いました。

 

授業発表では、3年生の課題研究の授業から動画制作のクラスより2チームが紹介してくれました。最初に本校の部活動の紹介をまとめた動画を紹介してくれました。

 

続いて、校舎内の紹介とおすすめスポット等の紹介をしれくれました。

 

入試について、教頭先生よりお話がありました。入試が近いという事もあり、熱心にメモを取りながらお話を聞かれていました。

学校説明会終了後、部活動見学が筝曲部、水泳部、ソフトボール部が実施していたので、そちらに足を運ばれる方もいました。説明会会場で、個別相談も実施されました。

今年度中学生向けの全体的な行事はこれにて終了しました。多数の中学生、保護者の皆様、教育関係者の方々にご参加いただき、ありがとうございました。中学生の皆さんはこれからが本番になります。体調に気を付けて、入試当日、自分のベストを発揮できるよう祈っています。頑張ってください。

【急募】ナイト学校説明会(1/15[月]午後6時~)参加者募集!

〇日 程: 令和6年1月15日(月)午後6時~(受付 開始:午後5時45分~)

〇場 所:浦和商業高校「情報処理棟」 ←正門入って右方向にある「平屋の建物」です。

〇定 員: 21組

〇対 象:  第4回学校説明会(1/13[土])に参加できない方、1・2年生の方など、どちらかというと「初めて参加」の方向け

〇内 容: ○学校概要説明 ○学科・進路説明 ○入試概要説明 など  □個別相談(任意) 

〇携行品: 筆記用具 ※ 上履きは、本校スリッパをお貸しします。

〇申 込: 申込は、【ナイト学校説明会登録フォーム】にてお願いします。

※定員に達した時点で申込を終了させていただきますのでご了承ください。
※登録時に発行される受付番号をお忘れにならないようお願いいたします。
※登録後に都合がつかなくなった場合は、早めに【キャンセルフォーム】(「登録フォーム」の下方にあり)にご登録ください。当日の急なキャンセルも、電話ではなく、この【キャンセルフォーム】、もしくは本校メールアドレス info@urawa-ch.spec.ed.jp をご活用ください。

〇その他 ・ お車での来校はご遠慮ください。
     ・自転車でのご来校は可能です。正門入ってすぐ右の職員駐輪場をご利用ください。

第4回学校説明会(1/13[土]10時~ )の説明や申し込みはコチラ

2学期終業式・表彰式

12月22日(金)2学期終業式が全学年体育館に集合し行われました。終業式の前に表彰式が行われました。計50名の生徒や団体が表彰されました。表彰者多数の為、すべての表彰者の写真が載せられず、すみませんでした。

 

 

<表彰者一覧>

①彩湖強歩大会

<男子> <女子>
1位:大橋(2年) 1位:江口(2年)
2位:金光(3年) 2位:星本(2年)
3位:伊藤(2年) 3位:堀口(1年)
4位:島田(3年) 4位:遠藤(1年)
5位:鈴木(3年) 5位:橋本(1年)
6位:吉田(2年) 6位:髙橋(2年)
7位:加藤(2年) 7位:三ツ井(2年)
8位:石垣(3年) 8位:小野田(2年)
9位:中野(3年) 9位:萩原(2年)
10位:佐々木(3年)  10位:古寺(1年)  


②スポーツ大会

サッカー(男子) バレーボール(女子)
1年1位 1年7組 1年1位 1年3組
2年1位 2年3組 2年1位 2年3組
3年1位 3年5組   3年1位 3年5組  


④関東高等学校選抜ローイング大会 ボート部

男子ダブルスカル2位  

浦(2年)
伊藤(2年)


⑤埼玉県高校新人陸上競技大会南部地区予餞会 陸上競技部

高校女子5000mW 第5位  萩原(2年)
高校女子5000mW 第6位   奥貫(1年)


⑥浦和税務署主催コンクール

税の標語 浦和税務署長賞 大内(1年)
税に関する高校生の作文 浦和税務署長賞 佐々木(1年)
税に関する高校生の作文 埼玉県埼玉県税事務所長賞   陶山(1年)


⑦埼玉県間税会主催コンクール

税の標語 埼玉県間税会連合会 会長賞   平野(1年)


⑧浦和間税会コンクール

税の標語 浦和間税会 会長賞 原島(1年)
税の標語 浦和間税会 青年部長賞 黒笹(1年)
税の標語 浦和間税会 女性部長賞   吉本(1年)


⑨リテールマーケティングコンテスト

3位  

林(2年)
藤田(2年)


⑩日商簿記検定

2級   渡邉(2年)


⑪実用英語技能検定

STEP英語検定2級   鈴木(1年)
STEP英語検定準2級  

増田(3年)、西村(1年)、
杉山(1年)、佐々木(1年)、
守田(1年)、佐藤(1年)、
安彦(1年)、鈴木(1年)、
玉置(1年)

表彰式の後、終業式が行われました。開式のことばの後、校歌斉唱がありました。

校長講話では、浦商卒業生が「22 歳で公認会計士試験合格」した事について話されました。自分の可能性を信じて、夢を目標にし、それを実現していった事について、時折在校生へ質問を交えながら話されていました。その後、生徒向けと教職員向けのアンケート結果の振り返りについても話されました。校長講話の内容は校長ブログにて書かれていますので、そちら(←校長ブログはこちらをクリック)をご覧ください。

終業式が終了した後、生徒指導部より生徒指導主任の先生よりお話がありました。生徒指導提要の変更について話されました。自己指導能力の伸ばし、自分で考えて+αで行動をする事の大切さを話されました。自転車による交通事故が多数報告された事について話されました。12月になり寒くなり車の量も多くなるので、暗い時間は特に反射板や早めのライト点灯をするように話されました。部活動では、頑張っている部活動や顧問の先生のお話もありました。他の部活動もぜひ頑張ってもらいたいと励ましていました。

 

年金教育(3年)

12月21日(木)大掃除の後に、3年生対象に年金教育を各クラスで講師をお招きして、お話をしていただきました。大掃除の時に、生徒が年金はまだ先の話だと言っていたのを聞いて、筆者は自分も学生の頃はそう思っていたなと懐かしく思ってしまいました。

各クラスに写真を撮りに伺ったところ、みんな真剣に耳を傾けていました。年金の種類の話やどういう公的年金制度はどのようなものか等具体的に話してくださいました。

 

生徒の聞いている様子を見ていると、自分事としてとらえられたのではないかという印象を筆者は受けました。貴重なお話しをありがとうございました。

人権教育講演会

12月20日(水)人権教育講演会が行われました。今回のテーマは、「デートDV防止講座~相手を尊重した付き合い方を学ぶために~」と題して、NPO法人レジリエンスの西山様にご講演いただきました。

 

DVは身近な問題であり、自分だけでなく、友達や家の中で起きているかもしれず、他人事だと思わない事が大切であるとお話されていました。自分に起こっている困っている事を人に伝えられない人が多いので、周りが気づいて相談できるところに繋げてあげる事も大切であるとおっしゃっていました。

講演の途中でロールプレイがあり、本校の演劇部と生徒会の生徒が演じてくれました。人とのつながりや付き合いは、お互いに尊重される関係である事が前提ですが、尊重のない会話というのはどのようなものかを具体的に演じて見せてもらいました。

 

 

 自分の意見が絶対、みんなその意見が同じと主張して、相手を尊重していない状態はこういう状態という所が分かりやすく演じられました。同じような場面でもおにぎり編は尊重されていないとみんなが同感するのに、デート編では同じような場面でも反応が変わるとの事でした。

最後に生徒会長から西山さんへ、講演を受けての感想と感謝の気持ちを述べていました。

 

人とのつながりが大事あり、それは安全で健全なつながりである事が大事で、そこに暴力はない事を心にとめて、メディアに踊らされたお付き合いをしないよう、メディアリテラシーを養う事も大事である事を学べました。西山様貴重な講演ありがとうございました。

スポーツ大会

12月18日(月)・19日(火)に生徒会本部と体育委員会主催のスポーツ大会が開催されました。男子はサッカー、女子はバレーボールの競技をしました。各審判は、サッカーはサッカー部が、バレーボールはバレーボール部が担当しました。各試合会場では、自分のクラスの生徒を応援したり、同じ学年の生徒を応援したりしていました。一番熱い声援を送っていたのは、やはり担任の先生でした。肌寒い中競技が行われましたが、大きなケガもなく無事に終了しました。みんなお疲れ様でした。

サッカー(男子)

 

バレーボール(女子)

 

<スポーツ大会結果>

・サッカー(男子)

 3年1位 3年5組  

 2年1位 2年3組  

 1年1位 1年7組  

・バレーボール(女子)

 3年1位 3年5組

 2年1位 2年3組

 1年1位 1年3組

 

第3回学校説明会にご参加いただきありがとうございました

12月16日(土)第3回学校説明会が実施されました。中学生142名、保護者137名の計279名の方が参加していただきました。12月の忙しい中、ご参加いただきありがとうございました。

前日の夕方、体育館部活が終わり会場準備をしましたが、サッカー部、バスケットボール部、バレーボール部、テニス部の生徒と顧問の先生や、手伝いにきていただいた先生方で、あっという間に会場準備が終わりました。効率的に出来るように動線を考えていただいた先生にも感謝します。もちろん、お手伝いいただいた部活動の生徒の皆さんには大きな拍手と感謝感謝です。ありがとうございました。

 

当日は、日中暖かくなるとは言っていましたが、若干朝のうちは寒く、その中で校門や校舎入口、体育館までの渡り廊下では笑顔でOA部の生徒達が誘導をしてくれました。体育館での受付は華道部の生徒が笑顔で対応してくれていました。写真が撮れずに申し訳なかったです。

華道部の生徒が学校説明会の司会もしてくれました。まず校長挨拶から始まりました。

 

学科の説明を商業科主任の先生より学科の説明がありました。その後進路指導主事の先生から本校の進路についての話がありました。

学校生活について話がありました。実体験に基づいた話で、中学生の方も熱心に聞いていただきました。

 

 

続いて授業発表で動画制作の作品を見ていただきました。最初に担当教諭から外部講師をお招きして制作している等の話がありました。

 

続いて、浦商生の一日と題して、ある生徒の一日を動画にまとめたものを見ていただきました。

 

次は、浦和商業高校の1年間の行事をまとめた動画を見ていただきました。

 

入試について教頭先生より話していただきました。

 

最後に部活動発表でダンス部がダンスを披露してくれました。

 

続いて吹奏楽部が演奏を披露してくれました。手拍子をしてくれた中学生と保護者の方もいらっしゃいました。

 

学校説明会が終わった後は、個別相談や部活動見学等をしていただきました。ご来校ありがとうございました。次回は、年明け1月13日(土)が今年度最後の学校説明会になります。授業発表では、また違った動画制作の作品を見ていただく予定です。ご参加お待ちしております。

令和6年度「生徒募集要項」【校長ブログ】

12/16(土)開催の第3回学校説明会で配付した、令和6年度「生徒募集要項」を浦和商業高校ホームページの「もくじ」ー「中学生の皆様へ」-「動画・資料集」に掲載しました。また、同じものを以下に添付してあります。

なお、浦和商業高校の学校説明会にまだ参加されていない方は、令和5年内であれば「ナイト学校説明会」(12/22[金]午後6時~) 、年明けであれば「第4回学校説明会」(1/13[土]午前10時~)に御参加ください。

【令和6年度「生徒募集要項」】令和6年度生徒募集要項.pdf

「ナイト学校説明会」(12/22[金]午後6時~)】説明や申し込みはこちら

第4回学校説明会」(1/13[土]午前10時~)】説明や申し込みはこちら

【写真】生徒募集要項(イメージ図)

【急募】ナイト学校説明会12/22(金)午後6時~

6組の方にご参加いただきました。ありがとうございます。(12/22付け)

※お問い合わせやご要望がありましたので、急遽、ナイト学校説明会の参加を募集します。

〇日 程: 令和5年12月22日(金)午後6時~(受付 開始:午後5時45分~)

〇場 所:浦和商業高校「情報処理棟」 ←正門入って右方向にある「平屋の建物」です。

〇定 員: 21組

〇内 容: ○学校概要説明 ○学科・進路説明 ○入試概要説明 など  □個別相談(任意)

※「ナイト学校説明会」はどちらかというと「初めての方向け」です。また、浦商生の登場はありません。

※「第4回学校説明会(1/13[土]10時~)」の説明や申込みは「こちら」です。

〇携行品: 筆記用具 ※ 上履きは、本校スリッパをお貸しします。

〇申 込: 申込は、【ナイト学校説明会登録フォーム】にてお願いします。

※定員に達した時点で申込を終了させていただきますのでご了承ください。
※登録時に発行される受付番号をお忘れにならないようお願いいたします。
※登録後に都合がつかなくなった場合は、早めに【キャンセルフォーム】(「登録フォーム」の下方にあり)にご登録ください。当日の急なキャンセルも、電話ではなく、この【キャンセルフォーム】、もしくは本校メールアドレス  info@urawa-ch.spec.ed.jp をご活用ください。

〇その他 ・ お車での来校はご遠慮ください。
     ・自転車でのご来校は可能です。正門入ってすぐ右の職員駐輪場をご利用ください。

 

【第3回学校説明会への参加御礼とナイト学校説明会のお知らせ動画(インスタ)】こちら

★お知らせ★【ダンス部】ソニックダンスステージ2024に出演します!

 

1月20日(土)、ソニックシティで行われるソニックダンスステージ2024への出演を予定しています。

今回はエンディングナンバーにも出演させていただきます。

それに伴い、先日外部講師の先生にエンディングナンバーの振り入れをしていただきました。

難易度の高い振り付けでしたが、真剣に取り組んでいました。

 

 

本番まで残りわずかとなってきましたが、良いステージになるよう頑張ります。

たくさんの方に見に来ていただけると嬉しいです!

 

ソニックダンスステージ2024.jpg

 

 

「ぽん太のタヌキ日記」 53 このしっぽ 誰だぁ?! 2

みなさん!こんにちは!タヌキの”ぽん太”です!

「ぽん太のタヌキ日記」 53 

このしっぽ 誰だぁ?!

浦商タヌキが生活しているエリアには、タヌキ(イヌ科)以外の中型の野生の哺乳類も生活しているよ。「タヌキ日記」でも、ハクビシン(ジャコウネコ科)アライグマ(アライグマ科)<特定外来生物>がよく登場するんだ。今回もカキの木に訪れたアライグマが前足を上手に使ってタヌキには届かない枝の先のカキの実を器用に食べる様子が写っている。毎年ペアのアライグマが現れて、去年は4頭の子どもを産んで繁殖しているんだよ。

 

※アライグマの特徴は、尾に5~7段のシマ模様、耳に白い縁取り、指が長く5本、目の周りに黒いマスク、おでこから鼻にかけて黒いスジ、ヒゲが白い、木や柱を登ることができる、などでタヌキやハクビシンと区別できます!

 

最近の校内のイチョウの黄葉(写真左)美しい黄金色の絨毯を敷き詰めたようです!

「ぽん太のタヌキ日記」は、校内や隣接する白幡沼周辺に生活するタヌキたちの様子をご紹介する記事です。2021・2022・2023年と続けて子ダヌキが産まれ、毎年6~7頭のタヌキファミリーが観察されています。タヌキたちが生息できる素敵な環境を大切にしたいと思っています。記事は随時更新をしています。

 ※「ぽん太のタヌキ日記」は、浦商サイト「もくじ」「教科」から「理科」のボタンを押すか、「新着情報」からタイトル選択をすると、過去の記事を見る事ができるよ。

 

<特定外来生物>とは:外来種の中でも特に農作物への被害や在来の貴重な野生生物など生態系への影響が心配されるもので、政府が指定して、飼育・栽培・保管・移動を原則禁止しています。

 

 

 

飲食店経営者による特別授業

12月1日(金)、「課題研究(起業探究講座)」と「ビジネス・マネジメント」の授業で、飲食店(じょう屋)経営者の上野 裕司さんに特別授業を行っていただきました。

東京の商業高校出身者である上野さんから、「商売のリアル」について、いろいろなお話を伺いました。

教科書だけでは知ることができないビジネスの話に、生徒たちはとても興味津々な様子でした。

1年生 金融教育

むさし証券株式会社 営業企画部・人事部の方たちによる金融教育が行われました。

【1限目 講義】資金調達の方法を学ぶ。

 

 

 

 

 

 

【2限目 グループ活動】事業の企画をする。

 社長、会社名、商品・サービスの内容、販売価格、必要資金などを話し合う。

 

 

 

 

 

 

【3限目 発表・投資】事業内容をアピールし投資を募る。

 

 

 

 

 

 

いいと思った企業に投資をする。(一人3億円)

 

 

 

 

 

 

一番投資を集めた企業には豪華賞品が贈られました。この企業は25億円集めました。

 

 

 

 

 

 

【生徒の感想】

・普段、簿記やビジネス基礎で学んでいる内容を、実際の金額で説明していただき、わかりやすかった。

・いざ会社を作るとなると、商品や値段などで悩み、コスト削減を考えたりと、難しいことがたくさんあった。

・銀行がどのように資金を貸し出しているのか理解できた。

・会社の説明をしっかりして、相手に伝え、納得させることは大変だと感じた。

・株式や株主など用語としては知っていたことを、今回の授業を通してしっかり理解できた。

・社会人にとって、一番大事なのはお金ではなく、信用であるということも知ることができた。

・班のみんなでアイデアを出しながら、事業を企画できて楽しかった。

・どうしたらみんなが投資したくなるような会社になるのかを考えるのが楽しかった。

・実際に事業をするとなると、とてつもなく大変だということがわかった。

「ぽん太のタヌキ日記」 52 パンダ?!子ダヌキ「コブ」成長物語

みなさん!こんにちは!タヌキの”ぽん太”です!

「ぽん太のタヌキ日記」 52 

パンダ?!子ダヌキ「コブ」成長物語

今年の5月頃産まれた2頭の子ダヌキのうち、1頭の子にはお腹に大きなコブがあって心配したけど、元気に成長しているよ。コブがあったので、名前も「コブ」と呼ぶことになったんだ(笑)きょうだいの子ダヌキと比べても、からだが丸くて、まるでパンダの赤ちゃんのように可愛いんだ。この季節、タヌキはもう冬に備えたモコモコの冬毛になっているから、よけい丸く見えちゃったりするよ。でも冬になる前にエサをいっぱい食べて脂肪をためておかないと、冬の寒さに耐えられず死んでしまう子ダヌキも多いんだよ。自然は厳しいね!

 

NHKシチズンラボ (X・Twitter)に、浦商タヌキの木登り動画が紹介されたよ(11月19日付)

https://X.com/nhk_citizenlab/status/1726209206439543025

この動画は 「ぽん太のタヌキ日記」50 で紹介したものです。おなかの空いたタヌキは、垂直のカキの木の幹もよじ登っちゃう!という楽しい貴重な映像なんだ。あわせてライバルのハクビシンの華麗な木登りの様子も見ることができるよ。まだ見ていない人はぜひ見てほしいなぁ!ポンポコ!

「ぽん太のタヌキ日記」は、校内や隣接する白幡沼周辺に生活するタヌキたちの様子をご紹介する記事です。2021・2022・2023年と続けて子ダヌキが産まれ、毎年6~7頭のタヌキファミリーが観察されています。タヌキたちが生息できる素敵な環境を大切にしたいと思っています。記事は随時更新をしています。

 

 ※「ぽん太のタヌキ日記」は、浦商サイト「もくじ」「教科」から「理科」のボタンを押すか、「新着情報」からタイトル選択をすると、過去の記事を見る事ができるよ。

 

 

1学年 進路ガイダンスⅡ

1限目 『MY STRENGTH』

 自分の強みを発見しよう。カードを利用して、自分の強みとは何かを知る時間となりました。

 

 

 

 

 

 

 

2限目『パネルディスカッション』

 淑徳大学 田中様、埼玉県理容美容専門学校 島田様、株式会社シード 平山様、上野法律専門学校 近藤様にパネラーとしてお越しいただき、大学、専門学校、就職、公務員の各分野についてお話いただきました。

 

 

 

 

 

 

 

【生徒の感想】

・今からやるべきことがわかった。

・自分がどうなりたいのかを考え、行動する必要があると思った。

・進路についてのイメージが少しずつわいてきた。

・自分のやりたいことを探し、将来の選択肢が増えるように勉強をしっかりしていきたい。

・まだ先のことだと思っていたが、今からやらなければ遅くなってしまうと強く感じた。

・自分のやりたいこと、進学する学校を見極める必要がある。今から調べ、体験入学に行きたい。

・自分の得意、不得意、好き、嫌いを考えながら、一生懸命に学校生活を送りたい。

・体調管理を徹底する。成績をあげる。

3学年 金融教育について②

11月21日(火)金融教育(2日目)行い、株式会社の資金調達の方法や株式の仕組みについて学びました。

講師の先生方は、むさし証券株式会社 営業企画部・人事部の皆様です。

1)お金の授業(1)講義  ・成人したら ・お金の管理 ・ライフプラン 

2)お金の授業(2)講義  ・将来に備えよう_貯蓄と投資

3)有望企業をみつけよう! グループ活動 

  ・実在する10社の中から、過去の業績の推移(売上・利益・配当金)や株価の動きを最近のニュースなどから 

  1,000万円を投資する企業を選びます。

  配当金や株価の値上がりでどれだけ利益を得られるか疑似体験をしました。

   情報を精査し、どの企業の株を購入するかグループごとに真剣に話し合い、購入の理由を発表しました。

  講師の先生からお褒めの言葉をいただき、とても楽しそうにグループ活動を行っていました。

  株価の上昇による利益獲得やその反対を経験し、株価の変動に一喜一憂しとても良い経験になっていました。

 

3学年 金融教育について①

11月20日(月)1限から4限まで金融教育を実施しました。

今回の授業を通じて

 ①貯金の習慣を身に付け、お金に困らない社会人になるため先取り貯蓄の大切さと逆算思考を学ぶ

 ②クレジットカードを含むキャッシュレスの仕組みや注意点を解説し、金融リテラシ―を身に付けることで「契約」にともなう責任や計画的にお金を使うことの大切さを学ぶ

① 株式会社 FPal(Money Game)

 Money  Poker(ゲーム形式)で行い、貯金の習慣を身に付け、お金に困らない社会人になるための「理想の支出バランス習得ゲームを行いました。1チーム4名から5名でゲームを実施し、限られた収入の中で理想の自分の生活を想像しながら支出を計算していました。

 生徒は、真剣にかつ楽しそうにゲームを行う中で、「貯金は〇万は、しないと」など会話がとてもこれからの将来を見据えたものでした。

  

 

② 株式会社 クレディセゾン(講義)

 講義は、「自立した消費者になるために」以下のテーマでお話をしていただきました。

1)クレジットカードの知識を身に付ける

2)メリット・デメリットを考える

3)トラブル・失敗事例

4)カードの上手な使い方を考える  

18歳成人となり、クレジットカードの契約ができることの利点や注意点をわかりやすく丁寧にご指導いただきました。生徒は、講師の先生の話をよく聞き、設問に対し真剣に考え、積極的に参加していました。とても貴重な時間となりました。

 

ハロウィンの食堂

10月31日(火)の食堂にお邪魔しました。

ハロウィンという事もあり、ハロウィンパンが置いてありました。10月も最後なのにまだ日中は暑く、今日の日替わり弁当が冷やしうどんだったのは本当にありがたいだろうなと思いました。しかも、冷やしうどんはハロウィンバージョンで、カボチャのコロッケが乗っていました。

 

レギュラーメニューのお弁当以外も日替わりもあり、メニューを見てこの日は食堂のお弁当にしようと楽しみにするのもいいですね。

 

パンの種類も豊富です。

パンの残りは、パンの自動販売機に入ります。こんなに入っていても、翌朝にはなかったりします。

 

 

いつも本校の生徒たちの為に、色々と考えていただき、ありがとうございます。写真が映えるように、下に敷くものを探していただいたり、撮影にご協力いただきありがとうございました。しかも筆者に、以前の食堂の記事掲載後、新規の生徒が食堂に来てくれるようになりましたと教えていただき、筆者もうれしくなりました。またお邪魔させていただきます。

中堅教諭研修会における授業

10月31日(火)3・4限目に中堅教諭研修会における授業が行われました。

3時間目は2年生のソフトウェア活用の授業が行われました。2人1組で「データから見えるUSJの効率的なまわり方」の課題に取り組んでいました。USJのサイトより、各アトラクションの過去の待ち時間を参照し、Excelを用いて集計し、箱ひげ図を用い、比較と分析を行った。

 

調べたデータをプリントアウトし、教室へ持参した。その資料をもとに4時間目の数学Aの授業が行われました。3時間目のデータから、各アトラクションの待ち時間の予想をたてるという課題に取り組んでいました。

 

連動した授業を始めて見学させていただいた筆者は面白い授業だと思いました。お邪魔させていただいた先生方、ありがとうございました。

企業の方による特別授業

10月26日(木)と27日(金)、ビジネス・マネジメントや課題研究(起業探究講座)の授業で、フォルシアクラリオン・エレクトロニクスの吉田 昭典さんに特別授業を行っていただきました。

「自分を信じて、未来へ飛躍! ~“自信”を育てるコツ~」というテーマで、とても貴重な話をしていただきました。

長い間企業で活躍されている吉田さんの話からは、「ビジネス」だけでなく、「生き方」についても深く学ぶことができました。

第2回学校説明会11/11(土)参加者募集中!

  令和5年11月11日(土)10時~(受付 9時30分~)開催の浦和商業高校「第2回学校説明会」の参加者募集を行っています。

 説明やお申し込みについては、以下の画像をタップ・クリックしてください。

2学年進路ガイダンス【職業人講話】

中間考査最終日、2学年の進路ガイダンスが行われました。

今回は職業人講話ということで、IT関係の仕事や、スポーツ、ブライダル、役所など、

様々な職業に関する講師の方々をお招きし、お話をしていただきました。

 

自分の興味・関心のある職業に関するお話をじっくりと聞くことのできる貴重な機会となりました。

今後の進路活動に役立てていきましょう。

職員対象救命講習会

10月19日(木)職員対象救命講習会が本校合宿所2階で行われました。日本赤十字社埼玉県支部指導員2名の講師の方が来校してくださいました。

救命の連鎖をというお話から始まり、心停止の予防として、自分の体調に気を配る事や子供のチャイルドシートの装着など予防ができる事、倒れている人を早期認識と通報、一次時救命処置までは、私たち一般人が出来るところで、お医者さんへの二次救命につなげる大切さを認識できました。

日本赤十字社HPより参照(URL:https://www.jrc.or.jp/study/safety/rescue/)

その後、一次救命処置を前半と後半に分けて、胸骨圧迫までと、AEDから胸骨圧迫をする流れを見せていただい、実践をしました。

 

胸骨圧迫中はリズムよく、圧迫している手を見がちなので、倒れている方の顔で状態を見る大切さも教えていただきました。AEDを使う時も、しっかりAEDから流れる指示を聞いて行う事で、そうする事で誤操作などなく、手順通りできる事がわかりました。

 

AEDには様々な種類がある事も教えていただきましたが、最後にオートショックAEDというものがある事も紹介していただきました。一般の救助者がAEDを使用する場合、AEDがガイダンス等で電気ショックボタンを押すように指示しても、電気ショックボタンを押すことをためらってしまい電気ショックが適切に実施されない事があり、オートショックAEDには電気ショックボタンがなく、操作ミスや傷病者への処置が遅れるリスクの少なくなるようになり、ガイダンス後、自動で電気ショックボタンが作動するそうです。できれば、普通のAEDの講習を受けた方が、傷病者から離れる必要性などを理解している方が使用した方安心であるかもしれませんとおっしゃってました。

 

まだまだ教えていただい事は沢山あり、全部は書けませんが、なぜこの動作が必要なのか、傷病者から離れる距離はどの位で、なぜその位離れる必要があるのか等、実践に即した貴重なお話をしていただきました。もしもその時という時に備える貴重な時間でした。ありがとうございました。

筆者も何回か講習を受けた事がありますが、忘れている事が多かったので、受講する大切さも認識できました。ありがとうございました。

表彰式・壮行会

10月18日(水)ボート部の表彰式と壮行会がリモートで行われました。

司会から表彰式の開始が告げられました。

埼玉県高等学校ボート競技新人大会 男子舵手付きクォドルプル3位の表彰状が校長先生より読み上げられました。
表彰者:荒川(2年)、奥谷(2年)、石垣(2年)、越智田(2年)、相米(1年)

 

埼玉県高等学校ボート競技新人大会 男子ダブルスカル 優勝の表彰状が校長先生より読み上げられました。
表彰者:浦(2年)、伊藤(2年)

 

続いて、関東高校選抜ボート大会の壮行会が生徒会主催で開かれました。司会進行より開式の言葉。

顧問の先生より関東大会に出場する選手の紹介があり、その後主将から決意表明の言葉がありましたが、最後に「皆さん応援してください!」の言葉で少し恥ずかしかったのか、選手の皆さんが笑顔だったのが印象深かったです。選手同士仲が良いのだろうなと思いました。(主将の決意表明の内容は校長先生のブログをご覧ください)

出場選手:荒川(2年)、奥谷(2年)、石垣(2年)、越智田(2年)、相米(1年)、浦(2年)、伊藤(2年)、本間(2年)

 

校長先生より激励の言葉があり、次に生徒会長の言葉と激励費の贈呈がありました。
(校長先生の激励の言葉と生徒会長の言葉の内容は校長先生のブログよりご覧ください)

 

関東高校選抜ボート大会は、11月2日~4日神奈川県立相模湖漕艇場で行われます。この大会で3位以内入賞ならば、全国大会だそうです。ぜひ頑張ってきてください!皆さんも、ボート部の応援よろしくお願いします!

「11・12・1月の学校説明会」案内チラシ

11/11(土)、12/16(土)、1/13(土)の学校説明会のチラシが出来上がりました。

いずれも午前10時~の開催です。

実施日の約1ケ月前から参加申し込みを受け付けます。

→ 説明や申し込みは、本サイトの「今月のお知らせ」のコーナーにあります。

防火防災訓練

10月10日(火)防火防災訓練を行いました。地震・火災時における避難と誘導に関しての基本動作および経路の確認をし、実施しました。

地震発生から食堂付近からの火災発生を想定した訓練でした。迅速に避難をたんたんと行い、校庭へ避難しました。

 

全員が無事に避難を完了できました。

その後、さいたま市消防局南消防署員の方の紹介の後、講評をいただきました。避難時の行動などを署員のかたのお子さんに聞いたところ70%位覚えている位である事、視覚70%で聴覚・反復30%で覚えられるので、このような訓練が有効である事をお話いただきました。校長先生からは、本番と同じように行動する事で災害時に対応する事が出来るとお話しされました。

 

その後、1年生は消火器の体験、2年生は起震車体験、3年生はけむり体験を体験しました。1年生は、けむり体験でまず、署員の方が使い方などのレクチャーしていただきました。各クラスの代表者が「火事だー」と言ってから、火を想定したカラーコーンに向かって消火器を体験しました。体験した生徒に聞いたところ、とても貴重な体験をできたとか、シミュレーションの大切さを実感できたと話してくれました。

 

2年生は起震車体験をさせてもらいました。震度7を想定した揺れを体験できました。体験をした生徒に聞くと、思いの外揺れたと言っていました。

 

3年生はけむり体験をさせてもらいました。最初に署員の方に、煙は横に広がるのは遅く、上に広がるのは早いなど、火事においての煙の特性を説明していただきました。けむり体験をした生徒に聞くと、何も見えないや足元が全然見えなかったという事を言っていました。

 

生徒達は貴重な体験をさせていただけました。この経験を活かし、災害時にも対応できるようになると思います。さいたま市消防局南消防署員の方々、起震車のスタッフの方、貴重な時間をありがとうございました。

第1回学校説明会

10月7日(土)第1回学校説明会が行われました。風の強い中の開催でした。その中でも、中学生195名、保護者190名の計385名の方が参加していただきました。ありがとうございました。

朝早くから生徒会の生徒達が誘導や受付などを手伝ってくれました。いつもありがとうございます。

 

校長先生の挨拶から始まり、学科長から学科の説明や情報処理科と商業科の違いなどが話されました。

 

本校の進路について進路指導主事からの説明もありました。生徒会長から学校生活について話されました。

 

入試について教頭先生より説明がありました。

 

学校説明会終了後、帰宅される方、部活動の見学をされる方、説明の他にも聞きたい事がある方に向けて個別相談もありました。

 

風が強い中、ご来校いただきありがとうございました。次回の第2回学校説明会は、11月11日(土)に開催されます。事前申込が必要ですので、本校ホームページからお申込みください。皆さんのご来校お待ちしております。

第1回学校説明会に向けて

10月6日(金)夕方、第1回学校説明会に向けての体育館会場設営を、サッカー部、バスケットボール部、バレーボール部、陸上競技部、卓球部など多くの部活動の生徒たちが手伝ってくれました。体育の先生の指示のもと、着々と会場が出来あがっていく様を見て、中学生の皆さんをお迎えする気持ちが伝わってきました。お手伝いしていただいた、部活動の生徒の皆さん、顧問の先生方、お手伝いしてくださった先生方、ありがとうございました。

 

明日は、当初の予定通り実施いたします。コロナウィルス及び季節性インフルエンザの感染も多くなっておりますので、マスク着用のご協力をよろしくお願い致します。車での来校は出来ませんので、公共交通機関や自転車等の来校をお願い致します。上履きまたはスリッパ、下足袋もご持参ください。よろしくお願いします。

明日も朝は寒いようですので、中学生の皆さんも、保護者の方々も暖かくして、お気をつけていらしてください。お待ちしております。

第1回学校説明会10/7(土)参加者募集中(⇒220組参加に感謝!)

令和5年10月7日(土)10時~(受付 9時30分~)開催の浦和商業高校「第1回学校説明会」の追加募集を行っています(9/25[月]より)。まだ少し空きがありますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください(9/30[土]時点)。

⇒220組の方に参加いただきました(感謝)。次は11/11(土)です。

説明やお申し込みについては、以下の画像をタップ・クリックしてください。

 

 

校外のイベントに参加!

9月28日、「ビジネス・マネジメント」の授業を受けている生徒たちが、「スモールスタート オンラインイベント」という校外のイベントに参加しました。

大学生起業家の話を聞いたり、福岡・東京・栃木などの中高生たちと新商品開発や起業について対話したり、とても充実した時間を過ごしました。

浦和商業高校には、このような校外のイベントに自主的に参加する生徒たちがいます。

夏休み中も、「日経エデュケーションチャレンジ」という校外のイベントに、生徒たちが自主的に参加しました。

まさに、アクティブ・ラーナーですね。

【校長推し】

外部連携こそ、商業高校の実践の場!! 

県立高校学際的学び推進事業(埼玉県教育委員会)の指定校ならではの取組!(校長の推し)

浦商祭(一般公開日)

9月30日(土)浦商祭の一般公開が実施されました。

校内では沢山の方が来校して見ていただきました。校内で写真を撮りにあまり筆者が行かれませんでしたが、その中でも撮れた写真を上げさせていただきます。校長先生が一般公開の動画をアップしていますので、そちらもご覧ください(校長先生のブログページへ)。

 

 

一般公開が終了後、昼食を取ってから文化祭の片づけをしました。その後、閉祭式が生徒会主催で放送で行われました。校長先生よりお話があり、制約上の中で最大のパフォーマンスを発揮できたと良い文化祭だったと思いますとお話されていました。その後、文化祭最優秀賞が発表されました。これは一般の方の投票と、校長先生、教頭先生、事務長さん、各学年主任の先生の投票で決定されました。結果は以下の通りです。

最優秀賞は各学年と部活動・有志団体に贈られます。

1年5組「さぁ感じとれ!気配切り in 1-5(アトラクション)」

2年3組「MUSIC STAGE♪(体育館ステージ)」

3年4組「コーヒーカップ~in浦商~(アトラクション)」

ダンス部「創作ダンス(ステージ発表)」

おめでとうございます!

浦商祭(校内公開日)

9月29日(金)浦商祭が始まりました。1日目は校内公開のみです。

体育館で全員集まり、開祭式が行われました。体育館に入る時には、手の消毒を行うように生徒会の生徒達が声掛けしていました。司会進行は生徒会の生徒です。

 

開祭式では、開会宣言があり、校長先生より挨拶がありました。文化祭実行委員長挨拶、生徒会長挨拶と続きました。

 

体育館でのステージ発表が行われました。吹奏楽部、ギター部、有志によるダンスや歌の披露、太鼓部、筝曲部、ダンス部、2年3組クラス企画のダンスが披露されました。明日の一般公開でも体育館で行われます。ぜひ、ご覧ください。

 

 

体育館ステージ発表後、昼食となり、食堂に行くと生徒たちが購入できる時間を待っていました。今日はお弁当とパンを持ってきてくださっていました。食堂でもご飯を食べている生徒がいました。お弁当を買った生徒に写真を撮らせてもらいました。ホームページに掲載してよいか聞くと、快諾いただけたので掲載させてもらいました。

 

 

教室の飾りつけも出来上がり、午後から校内公開がありました。明日の一般公開で、準備後の教室がどうなっているか皆さんの目で確かめてください。明日のご来校お待ちしております。

浦商祭に向けて1日準備の様子

9月28日(木)文化祭もあと1日で浦商祭という事で、1日かけて文化祭の準備をしました。各教室、体育館、中庭など様々なところで、生徒も職員も走り回っていました。

1年生から3年生の教室を見て回りましたが、各教室工夫をしながら準備を進めていました。

 

部活動も展示を準備したり、演奏の打ち合わせをしたりしていました。家庭科研究部は当日販売するクッキーを作るのに忙しそうでした。色々な種類があるので、ぜひ買いに来てください。形がいびつで売れないクッキーを生徒から一つもらいましたが、とても美味しかったです。

 

体育館ではリハーサルが行われていました。暑い中、放送部の生徒が機材を操作してくれていました。生徒会の生徒も司会進行をしたり、ステージの片づけなど忙しそうに動いていました。

 

それぞれみんなの力を合わせて、明日からの文化祭楽しんでくれるといいなと思いました。明日(9/29)は、校内公開のみですが、明後日(9/30)は、午前中のみですが、一般公開しています。

浦商祭で配付するパンフレットの紹介

以下の要領で開催される「浦商祭」のパンフレットの表紙を紹介します。

【埼玉県立浦和商業高等学校「浦商祭」R5】
〇日時 9/30(土)一般公開9:00~12:30
 ※入場は12:00まで(事前予約不要)
〇テーマ:百花繚乱~浦商祭に溢れる思い出の花~
〇来校者皆様へのお願い
 ①受付で氏名と連絡先の記入をお願いします(事前予約不要)。
 ②マスク着用をお願いします。
 ③上履き または スリッパ、下足袋 をご持参ください。

【浦商祭R4ダイジェスト】(一部動画あり)→こちら

※浦商祭R4動画フルバージョンはこちら(3分16秒)

【R5浦商祭の準備一日目を「上から目線」で見るインスタ動画】→こちら

外部講師による特別授業

9月22日(金)、課題研究の「起業探究講座」やビジネス・マネジメントの授業で、新規事業開発の支援に携わっていらっしゃる株式会社インキュベータの石川 明さんに特別授業を行っていただきました。

1時間目の課題研究「起業探究講座」では、生徒たちが考えている新商品に対し、アドバイスをしていただきました。プロならではのアドバイスに、生徒たちは多くのことを学んでいました。

 

 2・3時間目のビジネス・マネジメントでは、「『仕事が楽しい』と思えるようになるためのいくつかのアドバイス~たくさんの仕事をする人を見てきて学んだこと~」というテーマで話をしていただきました。生徒たちから様々な質問が出て、とても豊かな時間になりました。