校長室より

校長ブログ

日本大学商学部との連携授業に向けて【校長ブログ】

5/17(火)、日本大学商学部の岸本徹也教授ゼミナールと連携授業について打ち合わせを行いました。

連携授業では、岸本ゼミの大学生が「インストア・マーチャンダイジング」に関する理論を説明するとともに、グループワークの実習を行ってくれます。インストア・マーチャンダイジングとは、簡単に言うと、モノやサービスが売れる仕組みのことです。

本日は、本校のマーケティング授業担当者と岸本教授、ゼミ生2名が、連携授業に関する打ち合わせを行いました。

なお、連携授業は6/10(金)と24(金)の第1限に実施します。

その成果は、第32回埼玉県産業教育フェア(大宮ソニックシティ、11/12[土])の中で実施する「リテールマーケティング・コンテスト(リテコン)」で発表します。リテコンでは、岸本ゼミ生が作ったクイズ(早押し問題・ケース問題・チーム問題など)に埼玉県の商業高校生が挑戦し競い学び合いを行います。

 

【写真】連携授業教室(第1講義室)にて打ち合わせを行う、日本大学生(右の2名)と本校マーケティング授業担当者(左)

 

朝学習に励む3年生【校長ブログ】

5/17(火)、毎朝8時30分に登校して、自席で課題に取り組む3年生の様子を見に行きました。

どのクラスも大勢の生徒が黙々と学習に取り組んでいました。

早めの登校により早寝早起きなどの基本的生活習慣を身につけるとともに、朝学習を通じて基礎基本の習得に取り組むことで、よりよい進路実現につながることが期待できます。

 

 

 

3年生保護者対象進路説明会【校長ブログ】

5/14(土)午前9時30分〜11時、3年生保護者対象進路説明会を開催しました。

雨天にもかかわらず、約180名の保護者の方の参加をいただきました。

【校長挨拶】

浦和商業高校は、就職にも進学にも強い進路指導ができます。その理由は、知見や経験が豊富な教職員がチーム対応しているからです。皆様にとって本日の説明会が、浦商の進路指導の強みを御理解いただき、その強みをうまく活用できるきっかけとなることを期待しております。

【3学年主任挨拶】

3年生の良い点について3つ挙げたいと思います。1つ目は検定試験合格など知識・技術の習得に努力して成果を挙げている点、2つ目は発表や表現などアウトプットが得意な生徒が多い点、3つ目は授業に向かう姿勢やマナーなどがしっかりしている点です。加えて、今後、より良い進路実現に向けて、基本的生活習慣の確立が一層なされるよう支援してまいります。

【進路指導主任の話】

※ 本説明会資料やスライドを用いながら、就職・公務員受験・進学などについて、具体的事例も掲げながら説明

 

 

 

オンライン生徒総会【校長ブログ】

5/10(火)のLHR(第7限)において、令和4年度前期生徒総会を開催しました。

本来であれば、3学年が体育館に揃って開催したいところですが、コロナ禍の3密(密閉・密集・密接)を避けるため、教室にて参加のオンライン生徒総会となりました。

これまで生徒会本部は、コロナ禍の中、オンラインを活用した対面式や壮行会などを企画・運営してきました。そのため、ICTを活用した知見や経験が高まってきています。

本日の生徒総会も、各担当の連携もよく、とても円滑に運営できていました。

後期生徒総会もオンラインで実施する場合は、BYOD(Bring Own Device:自分のデバイスを持ち込むこと)を活用して、生徒のスマホから賛否や質問などを述べてもらってはどうでしょうか。

第1学期終業式の校長講話では、Googleスライドとアンケート集計アプリを活用したプレゼンを行いますので、参考にしてください。

生徒手づくりの素晴らしい、オンライン生徒総会でした。

【写真】1枚目:オンライン・スタジオ@簿記室、2枚目:サテライト会場@3年2組、3枚目:サテライト会場@2年3組、4枚目:サテライト会場@1年7組

学校自己評価システムシートと校長の自己評価シート(R4)【校長ブログ】

 令和4年度「学校自己評価システムシート」と「令和4年度校長の自己評価シート」を、メニュー「校長ブログ」のトップに掲載しました。

令和4年度学校経営方針・学校自己評価システムシート・校長の自己評価シート

教育課程実践協力校(国立教育政策研究所)指定【校長ブログ】

浦商は、令和4年度教育課程実践協力校(国立教育政策研究所)の指定を受けました。

教育課程実践協力校事業とは、国立教育政策研究所が教育課程の基準の改善充実等に必要となる情報収集を行うことを目的に行うものです。

圧倒的先頭を走る商業高校のフロントランナー校として浦商は、商業教育を始めとした学校教育の改善に努めていきます。

 

【写真】令和元年度に指定を受けた際の公開授業の様子

「~自分たちの会社をアピールして投資をしてもらう」のプレゼンテーション(各グループの発表)の様子~

1年生は校内レク(2・3年生は遠足へ)【校長ブログ】

 4/28(木)、2年生は鎌倉へ遠足、3年生は東京ドームシティへ遠足に出かけました。遠足の様子は、今後、各学年からのレポートがあると思いますので、そちらをご覧ください。

 1年生は、例年、BBQと大縄跳びを伴う遠足に出かけていますが、今年は校内レクレーションを実施しました。

 内容はドッチボールと大縄跳びです。いずれもプレーヤーは熱心に競技に取り組み、見学・応援者も競技に集中していました。感染防止のためマスクは外しませんでしたが、それでも大変な盛り上がりでした。

 大縄跳びは、2・3年生のようになるまでには、技術や連携の面でもっとトレーニングが必要だと思いました。今日の大縄跳びを振り返って改善し、体育祭(5/27・金)では練習の成果を大いに発揮することを期待しています。

【写真】1・2枚目:ドッチボール、3・4枚目:大縄跳び

学校案内(令和5年度入学生向け)作成中!【校長ブログ】

 現在、令和5年度入学生向け(現中学3年生向け)学校案内を作成しています。

 学び楽しむ浦商生がたくさん登場するような、元気な学校案内をつくりたいと考えています。

 6月中旬には出来上がりますので、早めに手にしたい方は浦商事務室(正門入って正面の建物1階)までお越しください。(6月中は、学校案内の完成を確認してから来校されることをお勧めします。浦商メールアドレス: info@urawa-ch.spec.ed.jp )

 また、一日体験入学や文化祭、学校説明会、入試相談会においても参加者に配付いたします。

 なお、一日体験入学や学校説明会などの日程は以下のとおりです。各回の申し込みは、それぞれの開催日のおよそ1か月前から、メニュー「中学生の皆様へ」にて受け付ける予定です。

【日程(予定)】

〇一日体験入学   7/27(水)    

〇文化祭一般公開  10/1(土) ※申し込み不要(感染症の状況によって校内公開のみとなる場合もあり) 

〇学校説明会    10/8(土)・11/12(土)・12/17(土)  

〇入試相談会    1/28(土)

※この他、ミニ学校説明会も実施予定~学校ホームページにて確認ください~

※感染症の状況によっては、中止や形態を変更しての実施などの可能性もあります~学校ホームページにて確認ください~

【写真】学校案内用の写真撮影の様子@90周年憩いの広場

離任式(4/22・金)【校長ブログ】

4/22(金)午後、離任式を開催し、転出された教職員の方々のうち4名の先生に出席いただきました。

以下、各先生のお話の要点抜粋(文責:校長)を掲載します。

◯ 浦商では、人生初めてという体験が5つあった。

  皆さんには、高校生活を楽しんで卒業をしていってもらいたい。

◯ 新しい学校に赴任すると、いろいろな環境の中でいろいろな人が頑張っていることがわかる。

  学校が変われば、当然、人も変わる。学校は人が全てであり、特に人の気持ちが大切だ。

  赴任したての今は、相手の気持ちを考えながら、自分に何ができるかを考えている日々だ。

◯ わかることと、できることは違う。

  実際に教える立場になって、その違いを痛感するとともに努力の必要性を感じた。

  浦商の生徒は自分で考えることができている。だから、浦商はルールや規制が少ないのだ。

  そんな自分たちに自信をもって、さらなる成長を図ってほしい。

◯ 現在、勤めている学校は、3年前の災害の爪痕がまだまだ残っている。

  そのような中、それを乗り越えようと目標を立てて頑張っている生徒がいる。

  目標をもっていると、これほど人は健気に生きることができるのかと実感している。

  浦商生には高い能力がある。

  だから、自信をもって、今しかできないことを見つけて、その実現・達成を目標に成長していってほしい。

 

【校長プラスワン「自信を持つために」】

自信を持つには、「自分との約束を守っていくこと」が必要です。

例えば、毎朝6時に起床する、毎日シュート練習を50本行うなどです。

自分との約束を守れるようになると、「自」分を「信」じられるようになるのだと思います。

 

【写真】1枚目:花束贈呈(生徒会本部役員→離任者)、2枚目:離任者のお話、3枚目:校歌の静聴