校長室より

校長ブログ

生徒手帳の使い方講座【校長ブログ】

4/12(月)、学年ごとに、生徒手帳の使い方講座を実施しました。

昨年度(令和2年度)の学校自己評価システムシートにおける自己評価や学校関係者評価において、生徒手帳を有効活用すべきとの意見が出ました。

これを受けて、本校生徒指導部が、株式会社ラーンズの方を講師に迎え、学年ごとに生徒手帳の使い方講座を開催しました。

生徒の皆さんには、生徒手帳にメモ・記録した内容を踏まえて、学習計画を立てたり振り返ったり、キャリア・パスポートに記入したりと、生徒手帳と皆さんの学びのツール(学習の手引やキャリア・パスポートなど)をうまく結び付けてください。

【写真】

2年生講座全体風景(1枚目)、浦商生である証拠「メモをとる」(2枚目)

 

 

 

図書館オリエンテーション【校長ブログ】

4/12(月)、1年生に対して、クラス別図書館オリエンテーションを実施しました。

図書館には、読書センター、学習・情報センター、生徒の居場所の機能があります。大いに活用し、皆さんの学びを効果的なものにしてください。

また、グーグルクラスルーム内の「図書館」ルームから、鮮度の高い読書情報も発信しています。

加えて、読書活動の推進のため、浦商では、朝読書(各学期末)も実施しています。教職員からは「空いている時間に本を読む生徒が増えてきた。」、「朝読書により一日が落ち着いた雰囲気で始まるようになった。」などの感想も寄せられています。

最後に、図書館報「年輪」に掲載した校長の巻頭言を掲載します。

 

※ 「知識を知恵に換える読書」(校長)

  図書館報「年輪」巻頭言(R2).pdf

 

【写真】司書による図書館オリエンテーション@図書館

 

キャリア教育・進路指導の浦商【校長ブログ】

4/12(月)1時間目、本年度のキャリア教育・進路指導がスタートしました。

第1学年は、浦商版キャリア・パスポートの記入です。キャリア・パスポートとは、「自らの学習状況やキャリア形成を見通したり、振り返ったりしながら、自身の変容や成長を自己評価できるよう工夫されたポートフォリオ(書類をまとめたもの)」です。このキャリパスは、主体的に学びに向かう力や態度を育てるツールです。本日は、中学校時代を振り返って、高校生活をどう送るかについて考えてもらいました。

第2学年は職業適性検査、第3学年はSPI検査を行いました。いずれも職業についての能力や適性を測定する検査です。キャリア(生涯において果たす自らの役割の価値と自分との関係を見出していく積み重ね)という大きな枠組みの中から、自身の進路を考える参考としてください。

これまで抜群の進路実績をあげてきた浦商は、キャリア教育という大きな枠組みの中で進路指導を行っています。

【写真】

1年生のキャリパスの作成(1枚目・2枚目)

2年生の職業適性検査(3枚目)

3年生のSPI検査(4枚目)

 

 

新入生オリエンテーション【校長ブログ】

4/9(金)、対面式に続いて、新入生オリエンテーションを実施しました。

生徒会活動のこと、部活動のこと、学習指導や生徒指導、進路指導のことなど、たくさんの情報が提供されました。

新入生は、振り返って、頭の中を整理しておいてください。

 

【オリエンテーションの様子】

生徒会長挨拶・生徒会活動の紹介(1枚目)、スライドをつかった部活動紹介(2枚目)、生徒指導主任の話(3枚目)




 

対面式【校長ブログ】

4月9日(金)、新入生と2・3年生の対面式を行いました。

本年度は3密(密閉・密集・密接)を避けるため、校内放送を活用した挨拶(生徒会長・新入生代表生徒)と、2・3年生の代表生徒が新入生の各クラスを訪問して、記念品(生徒会誌「しらはた」+ボールペン)の贈呈や一言助言を行いました。

 新入生は、上級生の方をしっかり向いて話を聴いていました。既に浦商の学びの姿勢が身についています。今後は、本日もらったボールペンを用いて、生徒手帳に大切なことをメモするようになれば、立派な浦商生です。

【写真】

「記念品の贈呈」(1枚目)と「上級生からのメッセージ」(2枚目)

令和3年度入学式【校長ブログ】

 4月8日(木)、令和3年度入学式を挙行いたしました。

 先の見通しが立たないコロナ禍の入学者選抜を乗り越え、晴れて浦商へ入学された生徒の皆さん、入学おめでとうございます。

 校歌1番にある「誠の心一条に学びの道を進みなむ」のとおり、強い意志をもって浦商での学びを進めてください。

 

【校長式辞】

令和3年度入学式式辞(浦和商業高校).pdf

 

 

令和2年度修了式【校長ブログ】

3/24(水)、令和2年度修了式を挙行しました。

コロナ禍の見通しがつかない1年間でしたが、辛抱強く本校教育にコミット(関与)してくれました。

新年度の4月8日(木)は、午前8時40分登校になります。状況の変化もあるかもしれませんので、事前に学校ホームページやグーグル・クラスルームで確認をしてから登校してください。

 

【校長講話(要点)】

【要点】令和2年度修了式「校長講話」 .pdf

表彰式【校長ブログ】

3/23(火)、表彰式を行いました。

表彰式の内容は以下のとおりです。

コロナ禍という見通しのつきにくい中でも、目標を定め地道に努力した成果です。よく頑張りました。

〇第73回埼玉県書きぞめ中央展覧会(埼玉県教育委員会)

 特選賞:2名、優良賞:4名 ※書道選択者

〇埼玉県学校総合体育大会 高校の部夏季大会

 男子舵手つきクォドルプル 準優勝  ※ボート部:5名

〇簿記2級(日本商業会議所)

 2名 ※個人

〇ITパスポート(情報処理推進機構)

 2名 ※電脳部

 

人権教育講演会【校長ブログ】

3/18(木)、人権教育講演会「アルバイトや就職先のトラブルを解決しよう!」を実施しました。

大学・研究所の講師や産業カウンセラーの方々が、生徒・教員による寸劇や事例紹介を交えながらたくさんの知識を伝えてくださりました。加えて、相談窓口の紹介やリーフレットの配付があり、学んだ知識を実践的に活用できるような仕掛けも提供いただきました。

講演会の内容について、2名の生徒が記述した「PREP」(プレップ)で紹介します。

※ PREP:Point=主張・意見、Reason=根拠・理由、Evidence=例・証拠、Point=主張・意見(違った切り口で)

○ 「知ることがトラブル解決へ」 生徒Aさん(2年4組)

「トラブルを解決するには、労働についての決まりを知ることが大切である。なぜならば、決まりを知っていれば、不当なことをされた際に訴えることができるからだ。例えば、時給が最低賃金より低かった場合、会社に賃金が少ないと言うことができる。これから社会に出るに当たって、労働の決まりについて学んでいきたい。」

○ 「ハラスメントについて」 生徒Bさん(1年2組)

「私はハラスメントが法によって取り締まれていないことに驚いた。なぜかというと、よくハラスメントを受けているというニュースを目にするからだ。今回の人権教育講演会から、人々が声を上げ行動を起こすことで、社会に有益な法をつくれることが分かった。今後、もし私が被害に遭った時は信頼できる人に相談しようと思った。」

 

 

入学許可候補者説明会(3/19金)【校長ブログ】

入学許可候補者説明会の日時については、入学許可候補者発表(3/8・月)にてお渡しした封筒の中にある「入学許可候補者の皆さんへ」(ピンク色1枚紙)でお知らせしております。

しかしながら、お問い合わせがありましたので、「確認のため」本ホームページでもお知らせします。

1 日時   3/19(金) 正午〜

2 内容
(1)   正午〜午後1時30分    物品購入
       ※ 体育着試着、体育館シューズ、上履き・・・食堂にて
       ※ 教科書販売            ・・・2号館1階プログラミング室にて
       ○ 詳しい場所については、現地にて誘導・案内をいたします。

(2)   午後1時30分〜午後3時  入学許可候補者説明会
       ※ 体育館にて

(3)   付添の保護者の方は1名まででお願いします。