硬式野球部 日誌

活動日誌(野球部)

浦和商業高校野球部です。
昨日2試合行われました。2試合とも接戦の末敗れましたが、この春からの成長は著しいと感じます。ただ、大会で勝つためには技術ももちろんですが、チャンスで活躍するためのそれ相応の気持ちが必要になります。目の前の状況を人のせいにせず、自分事ととして捉え打破して欲しいです。打てなくて悔しくて捕れなくて悔しくて、セーフだろって思ったけどアウト判定など野球は気持ちが左右されることが非常にあります。でもその事実は変えられません。その後の野球に対してどう向き合うかです。言い訳してもなにも始まりません。かっこいい姿とは、その事柄が起こったとしても強く立ち続けることだと私は思います。

走る姿に自分の心や資質が出る。エラーや打てなかった時にその人の本質が出る。例えば、グチャったピッチャーゴロを打ったとしてプライドとか辱めもあってダラーっと走るのは良くない。打った現実は変えられなくてもその後の行動は変えることができる。
まさに"#走姿顕心"だと思っています。

大会までもう時間がありませんが、まだ初戦まで2週間あります。できることはないか考え続け、探し続け、野球のために行動してほしいと思います。来週は期末考査もあり、学校生活も大変だと思います。文武両道を実現して頑張ってください。