最 新 情 報

1年生 3年生による進路体験発表会感想

<3年生による進路体験発表会(1/31)についての感想>

・大学のオープンキャンパスに参加して、自分に合う学校を見つけていきたい。

・もっと検定の勉強をしないといけないと思った。

・先輩たちの話を聞き、改めて、浦商を選んだ理由を思い出し、自分に再びカツを入れられ、貴重な時間となった。

 

・とにかく成績をもっと上げていかなければならないと思った。

・早め早めの行動をとり、計画的に取り組んでいく必要がある。

・検定や成績の条件が合わずに受験できないことがないように、日々勉強して目標に向かって頑張りたい。

・このままではまずい。勉強して成績をあげないといけない。

・進路を徐々に明確にして、見学にいくなど早めに行動していかなければならない。

・1年生の成績が悪くても、頑張れば2年生からでも挽回できる。

・どの道に進んでも困らないように、今からの準備が必要だ。

・大学に行く人は一般受験をする人は少ないとわかった。

・日頃の授業や検定取得が重要だとわかった。

 

先輩たちが今まで行ってきた活動について聞き、発表内容はもちろん発表態度の素晴らしさにも驚き、刺激の多い時間となりました。