女子バスケットボール部 日誌

PHOENIX通信17

1.ご挨拶

 本日、1学期の終業式を迎えました。コロナ禍の中、6月にようやく学校も動き出し、部活動も6月22日の通常登校から再開されました。3年生にとっては、すべての大会が中止となり、目的を見失う時期もありましたが、8月にウィンターカップ予選が各支部で、開催されることになりました。進路実現の準備と並行して、是非、全力プレイで悔いのないように大会に参加してほしいと思います。

 また、1年生が9名、入部してくれました。バスケットボールを通じて、同じ夢を追いかけたいと思います。

期待しています。

 

2.保護者会

 7月19日(日)に保護者会を開催いたしました。保護者の皆様も、部活動に対して、多くの心配事をお持ちだったと思います。この会で少しでも減らしていただけるように、話をさせていただきました。

 コロナ禍の現状は、依然、変わらず心配事が多いですが、選手は徐々に体が動き始め、スポーツの楽しさを感じてくれているのではないかと思います。できる感染防止策を実行しながら、活動を継続できるように指導していきますので、今後とも、ご支援とご協力をお願いいたします。

 

3.応援してくれる皆様へ

 まだ、制限付きですが、ようやく活動ができるようになりました。時間に都合をつけて、体育館に足を運んでください。バスケットボールが大好きな中学生の皆さん、下記の連絡先にて練習状況を確認のうえ、来校して浦商バスケットボール部を感じてください。よろしくお願いします。

 TEL 048-861-2564 バスケットボール部 顧問 清水 高浩