ソフトボール部 日誌

ソフトボール部 県大会出場

4月23日(火)、24日(水)、南部地区大会が実施されました。

    浦和商業 11 - 1 大宮開成

  浦和商業  5 ー 7 上尾

                               

大宮開成に大勝し、勝てば県大会出場が決まるシード校との対戦。

序盤は互いに点数が取れず、中盤相手に先制を許す嫌な展開。

「点が入ったから、試合が動くよ!」の言葉通り、そこからは互いに点の取り合いに。

同点で迎えた最終回、相手に2点取られ、厳しい展開に。

最後まで諦めず、2アウト2塁・3塁、一打同点のところまで攻めましたが、一打及ばずゲームセット。

翌日の代表決定戦に回ることになりました。

 

代表決定戦

  浦和商業 13 ー 3 浦和北

 

  初回に3失点する嫌なゲームの入り方。ある程度の失点は想定していたので、

 生徒たちには「7イニング戦っていれば必ず流れが行ったり来たりするから、

 点数を取られても慌てないことが一番大事なんだよ」と伝えておきました。

 その言葉通り、慌てずすぐに反撃に入り、得点を積み重ね、相手の反撃を許さず

 ゲームを終えることができました。