校長室より

頑張れ浦商!独自大会【校長ブログ】

 8/1(土)・2(日)、梅雨明けの晴天の中、埼玉県の高体連ボート専門部の独自大会が戸田漕艇場で行われました。

 高体連(高等学校体育連盟)の独自大会は、種目にかかわらず、いずれも無観客試合(保護者の方も入場できません)です。

 私(校長)は高体連ボート専門部の部長であるため、会場入りができました。

 浦商をはじめとした各校は、限られた期間の限られた時間の中での練習でしたが、その成果を発揮できたのではないかと思います。

 中にはコロナ渦の影響で出場できなかった学校もあると聴いています。これは、本人や学校の責ではありません。しかしながら、3年生にとっては最後の大会ということもあり、仕方がないことですがとても残念なことです。

 いずれの独自大会においてもこのような状況が生じる可能性がありますが、差別や偏見などを生むことなく、置かれた状況の中で最高のパフォーマンスを発揮してもらいたいと思います。

 応援には行けませんが、「頑張れ!浦商」のエールを送ります。