校長室より

彩の国高校生ビブリオバトル2022出場【校長ブログ】

 10/29(土)、彩の国高校生ビブリオバトル2022(埼玉県教育委員会主催・活字文化推進会議後援)が、彩の国すこやかプラザ(さいたま市浦和区)で開催されました。各高校から26名の生徒が出場しました。

 浦商からは1年商業科の仲田さんが出場しました。

 発表後の指導教諭と仲田さんの感想は、以下のとおりです。

○指導教諭:「落ち着いて上手に発表ができていました。身振り手振りを交えながら、聞き取りやすく、よく通る声で説明ができていました。仲田さんは、生徒会で行事の司会を経験しているので、舞台慣れしているという印象がありました。」

○仲田さん:「緊張して声が震えてしまいました。制限時間の5分間をうまくつかいきって説明できたことは良かった点です。次回チャンスがあれば、聴衆が聴いていて楽しくなるような説明ができるよう、内容や話し方の対策を取っていきたいです。」

【写真】身振り手振りを交えながら、おすすめの本の魅力を説明する仲田さん