校長室より

いろいろな国の調査研究発表【校長ブログ】

「地理総合の授業で、生徒がいろいろな国の調査研究の成果を発表している。」との情報が寄せられましたので、2/7(水)、1年3組商業科(3限)と1年2組情報処理科(4限)の授業を見学に行きました。

探究活動のステップは、課題の設定⇒情報収集⇒整理・分析⇒まとめ・表現です。調査研究・発表の中には、調べ学習を超えて探究活動に至っているものがありました。

【授業を見学しての感想】
 ・自作のイラストや図を取り入れることで、文章だけでは伝わりにくいイメージ(印象)を伝達
 ・自分が「なぜ?」と思ったテーマを掘り下げて調査し、自分の考えも交えて発表=探究は「なぜ?」から始まる。
 ・「この国の面積は九州とほぼ同じです。」などと、聞き手がイメージしやすいように説明
 ・スライドを指さしながら説明したり、説明部分を拡大しながら説明したりと、聞く側の注意をひきつけるプレゼンを実施

【写真】1枚目:1年3組発表の様子、2枚目:1年2組発表の様子、3枚目:他者評価の様子、4枚目:発表スライド(左側にその国の基本情報、右側に自分が疑問や関心を持った事項に対する調査結果を記載=整理されていてわかりやすい!)