校長室より

選挙啓発出前講座【校長ブログ】

1/12(火)、第3学年生徒は、総合的な学習の時間・LHRにおいて、埼玉県選挙管理委員会による「選挙啓発出前講座」を受講しました。

本来であれば、埼玉県選挙管理委員会の職員の方々が来校し、実地に説明の上、模擬投票まで実施する予定でした。

しかしながら、緊急事態宣言が発令されたため、急遽、ビデオ会議システムをつかったオンライン講座に変更となりました。

『私たちの生活や社会をよくするためには、私たちの意見を反映させてくれる、代表者が必要であり、その代表者を決めるのが「選挙」なのです。』(総務省ホームページより)

18歳になったら選挙に行きましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画面(埼玉県選挙管理委員会@埼玉県庁)⇒浦商へ

 

 

 

 

ビデオ会議システムの受講の様子@浦商

「彩の国市長選挙公報」と「投票用紙」