校長室より

リテコンについて発表@日本商業教育学会関東部会研究会【校長ブログ】

10/30(日)、日本商業教育学会関東部会研究会(於:千葉商科大学)において、校長が研究発表を行いました。

タイトルは、『リテールマーケティング・コンテストを活用した商業教育モデルの形成について~リテコンソーシアムの創設と運営による「主体的・対話的で深い学び」の推進~』です。

 【研究発表の配付資料】

日本商業教育学会関東部会研究会「リテールマーケティング・コンテストを活用した商業教育モデルの形成」(本部助成研究中間報告)R4.10.30.pdf

 

この研究は、浦和商業高校を始めとする埼玉県内の商業高校と日本大学商学部の岸本徹也教授のゼミナールが連携して行っています。この研究を通じて、岸本ゼミが企画・運営するリテールマーケティング・コンテスト(リテコン)に参加する埼玉県内の商業高校生に、マーティングに関する知識・技能や思考力・判断力・表現力、主体的に多様な人々と協働する力を養うことを目的にしています。

本年は、リテコンを第32回埼玉県産業教育フェア(11/12[土]午後1時~3時@大宮ソニックシティ)にて開催します。

 【リテコンとは?】

第32回埼玉県産業教育フェア「リテールマーケティング・コンテスト」サイト(埼玉県教育委員会主催)リンク