校長室より

外部連携授業への視察【校長ブログ】

 本日(6/24[金])、本校の3つの外部連携授業に対して視察がありました。

 3つの外部連携授業は、総合情報実習「ビジネスアイデアの作り方」(日本政策金融公庫)、マーケティング「インストア・マーチャンダイジング」(日本大学商学部岸本徹也ゼミナール)、家庭総合「消費者講座」(埼玉県消費生活支援センター)です。

 そして、視察にいらしたのは、埼玉県産業労働部産業支援課、埼玉県教育局生涯学習推進課・高校教育指導課、一般社団法人日本販売士協会の皆様です。

 本校が外部連携の授業を推進している理由は、学校で学んだ知識(学校知)を社会で生かせる知識(実践知)に発展させるためです。

 本校は、「多様な分野で幅広く活躍できる商業人材の育成」に努めてまいります。

【参考リンク】

〇「ビジネスアイデアの作り方」「消費者講座」・・・ 3つの外部連携授業を同時開催【校長ブログ】6/21

〇「インストア・マーチャンダイジング」   ・・・ 日本大学商学部との連携授業【校長ブログ】6/10

【写真】1枚目:ビジネスアイデアのグループワーク、2枚目:ビジネスアイデアのグループ発表、3枚目:インストア・マーチャンダイジングのグループワーク、4枚目:インストア・マーチャンダイジングのグループ発表