校長室より

「3種目1級70人プロジェクト」力強く推進中【校長ブログ】

浦商第3学年は、全国商業高等学校協会主催の各種検定試験の1級を3種目以上取得した生徒が70名以上となることを目指す「3種目1級70人プロジェクト」を力強く推進しています。

本日(9/2[金])、第3学年の学年集会において、新たに3種目1級以上取得を達成した生徒の表彰と、既に達成した生徒の紹介がありました。このように、浦商では「検定試験も団体戦」で切磋琢磨の学び合いを進めています。

【校長コメント】

まずは、3種目1級を達成した生徒の皆さんにお祝いを申し上げます。

これからは、検定試験の学びを通じて身につけた、たくさんの知識と技術を応用する取組を進めてください。知識は頭に入れただけでそれを使わなければ、実学(日常生活に役立つ学問)を学んだことにはなりません。具体的には、まさに目前に迫った就職や進学などの進路活動において大いに活用してください。

そして、皆さんの高校生活はまだまだ続きます。さらに高みを目指して資格取得を通じた学びを進めてください。

【写真】1枚目:代表生徒への表彰状授与、2枚目:これまで達成した生徒の紹介