最 新 情 報

2018年4月の記事一覧

実践室ビフォーアフター

春休みを使い、実践室の改修工事が行われました。

ビフォー(改修前)



写真の奥にご注目ください。
教室の中央部には書類を配布などが行われるカウンターがありました。
企業にあるような窓口を模して造られたカウンターでした。

改修前の中央部(カウンター)


このカウンターを取り、2教室以上の広さがフラットに使える教室となりました。

アフター(改修後)


現在の中央部


昨年度までと同様、3年生の実践の授業を中心に、今後さまざまな行事に活用していきます。

オリエンテーション(部活動)

2日間に渡り、新入生に向けた部活動の紹介が行われました。





生徒会の司会・進行の下、各部が発表を行いました。
最後に伝統の浦商ダンスを練習して終わりました。

浦和商業高校には全部で32の部活動があります。学業と両立させ、充実した高校生活にしましょう。

対面式・オリエンテーション

4月10日(火)、1年生と2・3年生が初めて顔を合わせる対面式が行われました。


生徒会長・新入生代表挨拶の後、3年生から生徒会誌「しらはた」と2年生から3色ボールペンが贈られました。

対面式の後は学習面について、進路について、生活面について、それぞれ説明がありました。

平成30年度入学式

4月9日(月)入学式
快晴で新芽のまぶしい中、286名が浦和商業高校の1年生になりました。


入学生の言葉を情報処理科の貝原さんが、生徒会長の言葉を現会長の大崎さんが行いました。


生徒会・サッカー部・卓球部の部員たちが校歌を披露しました。

式の最後には担任団の紹介がありました。新入生のみなさん、一緒に頑張っていきましょう!