最 新 情 報

2018年11月の記事一覧

ブロック塀をフェンスに改築しました。

歴史のある浦和商業高校の校舎の中で、今年度も生徒の使用する教室棟のトイレ補修行いましたが、
白幡中学校と本校のプール脇のブロック塀を老朽化に伴い、軽くて頑丈な素材のフェンスへと改築しました。
 ↓新しくなったフェンス(画面奥のプールの向こう側)

生徒が安全・快適に学べるように、日々学校の設備も進化しています。

※西側のブロック塀の工事も終了しました。

第28回産業教育フェア報告

 第28回産業教育フェアが11月17日・18日の2日間、大宮ソニックシティと鐘塚公園、大宮駅コンコースを会場に開催されました。
 産業教育フェアは、県内専門高校(農業・工業・商業・家庭・看護・総合)が日頃の学習内容を広く県民の皆様に知ってもらうために開催しているものです。本校からは、大宮駅コンコースでの販売実習、ソニックシティでの電卓コンテスト、パソコン入力コンテストに参加しました。

販売実習では、草加煎餅を販売しました。皆様に買っていただいたので、完売しました。ありがとうございました。

電卓コンテストは、3年生6名で出場し、
団体 優勝
個人 優勝 商業科 里見さん
個人 2位 商業科 佐々木さん
個人 4位 商業科 品川さん
と成績を残すことができました。

芸術鑑賞会

11月26日(月) 埼玉会館にて芸術鑑賞会を行いました。
今年度は「ピアニスト小原孝~弾き語りフォーユー」という音楽の分野の鑑賞でした。
(浦商では、音楽、古典、演劇の3分野を毎年順番で鑑賞しています)

誰もが聞いたことがあるお馴染みのクラシック音楽から、ポップスなど親しみやすい曲を弾き語りや歌などを交えたプログラムで、生徒たちも楽しく鑑賞していたようです。
途中、1年生の生徒が登場し、小原さんと今年流行ったあの曲を連弾するなどのサプライズ演出もありました。


小原孝さん、素敵な時間をありがとうございました。

第1回学校説明会

11月17日(土) 第一回学校説明会が行われました。
中学生・保護者合わせて384名とたくさんの方々にご来校いただきました。




受付で10クラスに分かれ、情報処理の授業を体験していただきました。
体育館では商業科・情報処理科について、卒業先の進路、入試要項の解説がありました。

終了後は希望された方の個別相談会や、練習のあった部活動の見学なども行われました。

ご参加いただいた中学生・保護者の皆さま、ありがとうございました。


第二回学校説明会は12月15日(土)に行う予定です。(体験授業はありません)
たくさんの方のご来校をお待ちしております!

在り方生き方教育講演会

11月6日、在り方生き方教育講演会が行われました。
浦和大学の総合福祉学部より、健康スポーツコース担当 片山昭義准教授、福祉・心理コース担当 田中康雄准教授に、お越しいただきました。
「社会福祉の現状を知ることで、自身の将来の生き方を考える」を目的に、社会福祉を広く捉えること、スポーツや健康づくりの知識を活用し高齢者や障がい者をサポートすること、50年後の世界のことなど、わかりやすく教えていただきました。
講師をしていただいた先生をはじめ浦和大学の皆様、ありがとうございました。

(浦和大学HP掲載の記事)


浦和大学・浦和大学短期大学部とは教育連携に関する協定を結んでおります。
(今年度の4月に本校で行われたの調印式のようす

彩湖強歩大会

11月5日(月)、彩湖強歩大会が行われました。
集合時間前には、にわか雨があったりと中止かと危ぶまれましたが、
開始後は太陽も出て良い天気となり、実施することができました。





男子15kmの第一位は1年生の並木くん、
女子10kmは3年生の松田さんが昨年に続き、2年連続の第一位となりました。