校長室より

2021年1月の記事一覧

渋沢翁コーナー設置@図書館【校長ブログ】

浦商の図書館に、渋沢栄一翁コーナーを設置しました。  

※「翁」は「おう」と読み、年配の方への親しみを込めた呼称のこと

これは、令和3年10月30日(土)に開催される、第31回全国産業教育フェア埼玉大会に向けて設置したものです。

この全産フェアにおいて、埼玉県の商業高校は「彩の国商業高校生渋沢栄一シンポジウム」を開催します。このイベントでは、渋沢翁についての調査研究をポスターセッションやシンポジウムという形で発表します。

その調査研究のための資料提供として、本校図書館に渋沢栄一翁コーナーを設置しました。

ところで、本年2月から放映されるNHK大河ドラマ「青天を衝け」のモデルは渋沢翁です。これに伴って、渋沢翁の出身地である深谷市には大河ドラマ記念館がオープン(2/16・火)します。また、テレ玉では、渋沢翁の功績や渋沢スピリットを持った企業を紹介する番組「シブサワ解体深書」(毎週木曜日午後7時~)が放映(YouTubeにもアップ)されています。このように、今、県内外において渋沢翁の話題で盛り上がっています。

浦商生も渋沢栄一翁コーナーの書籍を手に取って調査研究の第1歩を踏みしめてください。

 

 【渋沢栄一翁コーナー】

※ 著作権保護のため解像度を相当落としています。

 

 

 

  

 

 「彩の国商業高校生渋沢栄一シンポジウム」イメージ図

 

※ 全産フェアでは、この他に「全国商業高校生リテールマーケティング・コンテスト」を実施します。